引き続き東日本大震災の義援金をお願いしています。

3月14日、15日の丸2日間義援金の托鉢に回りました。昨日からはお寺に来た人たちを中心にお願いしています。
今までの総額で20万円超になりました。副住職の永平寺での修行仲間で岩手県大船渡市、安養寺さんの安否がようやく確認できました。なんとか無事だったようですが、現在、遺体安置所になっていて大変ということです。義援金は安養寺様を通じて被災地に届けます。1人でも多くの方の無事をお祈りするばかりです。被災された方々頑張って下さい。
また、自衛隊、警察、消防、その他、多くのボランテイアの人たち、本当に頭が下がります。それに比べればほんの小さなことかもしれませんが、引き続き募金をしていきます。宜しくお願いします。



2011_0317_203408-RIMG0034_convert_20110317203815.jpg
お寺の玄関には托鉢用の旗と募金箱が出してあります