FC2ブログ

あいぜん祭り中止のお知らせ

 毎年6月の第二土曜日に開催しておりましたあいぜん祭り(今年は6月13日を予定しておりました)ですが、現在猛威を奮っております新型コロナウィルス感染拡大防止を考慮し本年は中止とすることに決定いたしました。
 大変残念なことではありますが、皆様の安全と健康を最優先しこのような判断に至りましたこと何卒ご理解いただければと思います。

 1日も早く事態が収束し、また皆様にお参りいただけます日が来ることを願っております。

 今は大変な状況ですが、それぞれができることをして、みんなで1日も早くコロナウィルスをやっつけましょう!

愛染明王美装化事業

12月2日月曜から6日金曜まで当寺本尊 愛染明王坐像の美装化事業が行われました。
文化庁による補助事業で、京都の公益財団法人美術院より3名の方からおいでいただき、長年にわたり付着した埃やカビ等の除去、剥落止めなどの作業が行われました。

20191204130154bfd.jpeg


作業は無事に終了し、明日26日のご開帳、また二年参り(1月1日から3日まで)のご開帳時にキレイに修復された愛染明王様をお参りしていただけます。
ぜひ新年に愛染明王様をご参拝いただければとおもいます。

開山忌、大施食会

10月15日㈫、秋の恒例法要の開山忌と大施食会が行われました。

開山忌とは、当寺を曹洞宗として開かれました果翁良珊(かおうりょうさん)大和尚さま、そして曹洞宗のお二人の祖、福井県の大本山永平寺を開かれた道元(どうげん)禅師さまと、横浜は鶴見の大本山總持寺を開かれた瑩山(けいざん)禅師さま、そのお三方のご供養の法要です。

また大施食会は、檀家各家のご先祖様やお亡くなりになられた大切な仏様方、そしてこの世のすべての亡くなられた霊がみんな安らかであります様にと願いご供養をする法要です。

RIMG0032_convert_20191016105018.jpg

まず開山忌のお勤めが行われました。

RIMG0038_convert_20191016105045.jpg

続いてお説教の時間です。

この日は新潟市秋葉区(旧の新津) 観音寺ご住職 阿部正機老師においでいただきご法話いただきました。
阿部老師はUX新潟テレビ21の「ナマトク」という番組に木曜コメンテーターとしてご出演されています。
笑いもありながらわかりやすく仏教の教えをお説きいただきました。

RIMG0045_convert_20191016105149.jpg

最後に大施食会法要です。

RIMG0053_convert_20191016105207.jpg

皆様のご先祖様、大切な方々、そしてすべての霊がやすらかであります様にと大勢のご寺院様にご参集いただき読経いただきました。

これで今年の妙高寺の大きな行事はすべて無事終えることができました。
ありがとうございました。

もう少しすると庭のもみじがきれいに色づいてきますので、また多くの方からのお参りを心よりお待ちしております。

雨虹会 特別御祈祷会

9月29日㈰、雨虹会特別御祈祷会が開かれました。

この会は長岡市を拠点にご活躍されている女流書家 石丸雨虹(いしまるうこう)先生がお知り合いの方やお弟子さん、生徒さんを連れてお参りいただくものです。

RIMG0003_convert_20191016102454.jpg

皆さんご一緒に合掌いただき、特別御祈祷会のお勤めが始まります。

RIMG0013_convert_20191016102611.jpg

RIMG0009_convert_20191016102536.jpg

皆さん丁寧に心をこめてお焼香いただきました。

RIMG0028_convert_20191016102726.jpg

終わって本堂前にてみんなで記念撮影!

RIMG0031_convert_20191016102748.jpg

その後は、当寺のオリジナル精進メニューのお昼を食べていただきました。

今年も多くの方からお参りをいただきました。
本当にありがたいことと感謝しています。

小千谷南小学校の3年生の皆さんが課外授業に来られました

7月18日、小千谷南小学校の3年生の皆さんが課外活動で当寺に来られました。

みんな元気いっぱいで熱心に勉強していました。

RIMG0001_convert_20190723102817.jpg

本堂のイスに座ると真剣に話を聞きメモをとってくれました。

RIMG0002_convert_20190723102845.jpg

副住職によるこのお寺についてや愛染明王様についてのお話を真剣に聞いてくれています。
質問の時間にはみんなが手をあげ、たくさんの質問をしてくれました。

地域の子どもたちが興味を持ってくれて、お寺へ来てくれたり調べてくれることは本当に嬉しいことです。

またいつでも来て下さい。お待ちしております。